sign.png

HOME > 生活予防

初めての方へ

料金

アクセス

疾病対策生活編
姿勢の問題 「きをつけ」の良い姿勢が本当に
カラダにとって良い姿勢なのでしょうか?
実は良い姿勢をとろうとするから体は歪むのです。
人は目線を平行に整える為に首や背骨を
曲げたりして微調整をしながらカラダの平衡を
保っているのです。
更に人の背骨などは曲がる事で力を
逃したり内臓を保護したりしています。
結論人の目がある所とない所で分け人の
目のない所では楽な姿勢でいる事
(楽な姿勢とはカラダが自然と求める姿勢)
カラダの使いかたなぜ体を痛めてばかりいるの
結論それはカラダの使い方が悪いからです。
ではどうしたらいいかと言うと、重心を両足の
中に常に入れておく事です。
例えば上半身を前に曲げる時はその分
お尻を後に突き出し重心点をカラダの外に
出さないようにする事です。
これは全ての動作に共通する
いいカラダの動かし方です。
湿布についておおよそ痛い所を温める事は
治癒を阻害します冷湿布といえども
時間とともに温まってしまいます。
よって痛いところに湿布をすることは反対です。
その代りに塗り薬か氷水によるアイシングをしてください。
湿布は重く感じるところに貼るのが効果的です。

交通事故の治療

201701190333 (1).gif
sign.jpg
トップ
春日井市 接骨院 求人
初めての方へ
料金
アクセス
sign4FSDE334.jpg
signEZPRC1W0.jpg
signW5F3L2YP.jpg
sign.jpg
接骨院とは
コツコツ動画
交通事故
signZUGJOGYN.jpg
うつ病
signYOLTYFKA.jpg
肩こり
signRIK137JI.jpg
signJKV1FX9W.jpg
腰の痛み
重度の腰の痛み
腰の成長痛
signW8RJPRTJ.jpg
産後の骨盤の痛み
sign1O4S4Z90.jpg
signCYHEQ5F4.jpg
sign9B0CMSUO.jpg
sign19TZWKGM.jpg
膝の成長痛
signE7TM1DFA.jpg
sign9ZM2Z6AO.jpg
うつ病
求人募集
求人
お問い合わせ

ブログ
コツコツ日記
こつこつ日記
なっちゃん日記

地域病院・警察
春日井市民病院
ふくだ整形外科
まつした整形外科
春日井警察署
弁護士邦人「心」
弁護士法人「心」