sign.png

HOME > 子供の成長痛・スポーツ障害・くつ

初めての方へ

料金

アクセス

a100008.jpg

子供の成長・スポーツ・くつ
赤ちゃんの成長赤ちゃんの
ハイハイをする時期がながいと
運動能力が高くなるなるといわれています。
(膝を伸ばしたままのハイハイが良いらしいです)
ハイハイから両足で立ち上がる期間は
一年以上かけるのがベストですので、
すぐにお子様が立てなくて心配なさらください。
日本の赤ちゃんは欧米に比べてよりも
早く立つ傾向にあります。
それは外国と比べて家がせまいために
すぐにつかまり立ちしてしまうからです。
つまり家の広さが影響しているのです。
また歩行器を使用しているのは日本だけだそうです。
子供のスポーツ子供の運動機能を高めるための
おすすめのスポーツは
3~4歳:体操教室⇒運動能力が高くなる
4歳~:水泳⇒関節の可動域が上がる
中学生 :陸上⇒キングオブスポーツ
【子供の靴】
かかとがかくれるくらい深いもの(ハイカット)
くつの後ろの形(ソール)が台形。
靴をはいたとき、指先の部分が1cm隙間がある。
裸足ではいてみて、足踏みをさせて皮膚の色をみる。
もし真っ赤だったらきつい。
3歳から5歳までは土踏まずのないくつを選ぶ
理由:この時期は土ふまずの部分に脂肪があるので
土ふまずのある靴をはくと、上に押し上げられてしまい
足のアーチに関係しているじんたいが伸びて
へんぺい足になりやすい。
3歳から5歳までは中敷(インソール)を入れず、
ヒールカップを入れる 。
理由:最近の子供はサンダルが多い⇒
足に負担がかかりかかとがかたむく
⇒偏平足

交通事故の治療

201701190333 (1).gif
sign.jpg
トップ
春日井市 接骨院 求人
初めての方へ
料金
アクセス
sign4FSDE334.jpg
signEZPRC1W0.jpg
signW5F3L2YP.jpg
sign.jpg
接骨院とは
コツコツ動画
交通事故
signZUGJOGYN.jpg
うつ病
signYOLTYFKA.jpg
肩こり
signRIK137JI.jpg
signJKV1FX9W.jpg
腰の痛み
重度の腰の痛み
腰の成長痛
signW8RJPRTJ.jpg
産後の骨盤の痛み
sign1O4S4Z90.jpg
signCYHEQ5F4.jpg
sign9B0CMSUO.jpg
sign19TZWKGM.jpg
膝の成長痛
signE7TM1DFA.jpg
sign9ZM2Z6AO.jpg
うつ病
求人募集
求人
お問い合わせ

ブログ
コツコツ日記
こつこつ日記
なっちゃん日記

地域病院・警察
春日井市民病院
ふくだ整形外科
まつした整形外科
春日井警察署
弁護士邦人「心」
弁護士法人「心」