sign.png

HOME > 肩こり・五十肩

初めての方へ

料金

アクセス

113.jpg

肩こり
姿勢が原因で発症する頭痛のほどんどは
首の骨(頚椎)のバランスに問題があります。
日本人は他のの国とくらべてとくに首の骨がまっすぐ
(ストレートネック)な人が多いのですが、
普通はすこしカーブしています。
このカーブがクッションの役割をしておもたない
頭をささえているのです。首の骨がまっすぐなひとの外見は、
横からみると首の位置が中心よりも前にでてしまい、
あごがあがっている状態です。こうなると頭のおもみで
首のつけねが痛くなったり、首から肩にかけての
筋肉がひっぱられこってしまったり、症状がでます。
⇒肩こり対策はこちら
五十肩
炎症というのは、身体組織になんらかの有害な
刺激があったときに発生する防衛反応です。
周囲の血管は充血し、体液がたまってはれや
発熱、痛みなどがでます。
ですから五十肩の急性期には肩のいたみ
だけでなく、これらの炎症症状もみられます。
よくある症状としては腕が重だるい、
腕を取りかえてほしい、
肩をたえずグルグル回したいなどです。
⇒五十肩対策はこちら
腱板損傷
腱板はローテータカフとよばれる肩の
4つの回旋(かいせん)筋郡
棘上筋(きょうじょうきん)、棘下筋(きょうっかきん)、
小円筋(しょうえんきん)、肩甲下筋(けんこうかきん)で
構成されています。 
腱板損傷はどの筋肉に損傷が
起きているか判断する必要があります。
またこの部分には専門的になりますが
肩峰下滑液胞(けんぽうかかつえきほう)と
三角筋下滑液胞(さんかくきんかかつえきほう)
上腕二頭筋腱(じょうわんにとうきんけん)が
重なっているた注意が必要です。
⇒腱板損傷対策はこちら

保険、スポーツ、求人なら春日井市にあるコツコツ接骨院

コツコツメルマガ

201701190333 (1).gif
sign.jpg
トップ
春日井市 接骨院 求人
初めての方へ
料金
アクセス
sign4FSDE334.jpg
signEZPRC1W0.jpg
signW5F3L2YP.jpg
sign.jpg
接骨院とは
コツコツ動画
交通事故
signZUGJOGYN.jpg
うつ病
signYOLTYFKA.jpg
肩こり
signRIK137JI.jpg
signJKV1FX9W.jpg
腰の痛み
重度の腰の痛み
腰の成長痛
signW8RJPRTJ.jpg
産後の骨盤の痛み
sign1O4S4Z90.jpg
signCYHEQ5F4.jpg
sign9B0CMSUO.jpg
sign19TZWKGM.jpg
膝の成長痛
signE7TM1DFA.jpg
sign9ZM2Z6AO.jpg
うつ病
求人募集
求人
お問い合わせ

ブログ
コツコツ日記
こつこつ日記
なっちゃん日記

地域病院・警察
春日井市民病院
ふくだ整形外科
まつした整形外科
春日井警察署
弁護士邦人「心」
弁護士法人「心」